もっと輝ける貴女に、スポットライトを。

骨格診断タイプがわからない原因と、その簡単な対処法を教えます!【骨格診断の自己診断が難しい理由とは】

\↓みんなに教えてあげましょう!↓/

骨格診断を自己診断でやってみたけど、うまくいかない。
骨格タイプを知ろうと思ったけど、よくわからない。

そんなあなたのために、この記事では、

「骨格診断で自己判断をすると間違ってしまう原因」

「正確な診断をするためにできる、簡単な対処法」

をプロが解説します。

 

1.「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つの骨格タイプが混在したミックスタイプの人がほとんどだから

骨格タイプはそれぞれ、「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」の3種類に分類されています。

しかし、これはあくまでかなり大雑把に分けた分類方法なんです。

でなければ、人間の骨格などというとても複雑なものが、たったの3つに収まるわけがないですよね。

ですので、ほとんどの人がより厳密には、ある部分まではストレートだけど、ここから先はナチュラル」といったミックス状態である場合がほとんどです。

 

このあたりの判断は素人にはできないですし、ましてや「ネットで無料でできる、質問に答えていくだけの簡易診断(セルフ診断)」では絶対にわかりません。

「無料でできるから」と、この診断方法で誤った結果を出し、そして自分に似合わない服を買って却って損をしている人が大勢いるので注意しましょう。

骨格診断を受けた人のなかで、「最初からプロの人に頼んでおけば、無駄な買い物しなくて済んだのに…」と後悔している人は半数に一人以上の割合でいます。

プロに格安2,000円以下で骨格診断を頼める裏技を知りたいなら、↓もどうぞ。

2.鏡を使ったセルフチェックだと、自分を客観視できない

資格を持ったプロの診断士であれば、身体のラインはもちろん、布と合わせた質感・フィット感などとも併せて客観的にチェックしていきます。

だからこそ、より正確な診断が下せます。

ところが、鏡を使って自分で自分を観る方法だと、どうしても自分を客観的に観ることは難しくなります。

自分で自分を診断するのは、プロでも難しい
当然左右は反転していますし、鏡越しのため質感や身体へのフィット感がわかりにくく、さらには横のラインが見えないため、一番重要な背骨――つまりは身体の曲線がわかりません。

これじゃあ正確な診断は不可能ですよね。

プロでも自己診断は難しいというのに、素人がやって間違わないわけがありません。

3.「思い込み」と「願望」が目を曇らせる

もう一つ、自己判断が難しい理由があります。

それは、あなたのココロが原因。

「自分は今までこういう服が似合わなかったから、きっと○○タイプだろう」という先入観。「こんな服が、自分に似合えばいいのにな」という願望。

これらが、診断結果を誤らせています。

今まで似合わなかった服は、はたして骨格だけが原因でしょうか?

顔や色、あなたの雰囲気、周りから思われてる性格などから、似合う・似合わないを総合的に判断していたのではないでしょうか。

……そう、実は、今まで「自分には似合わない」と思っていた服が、例えば色や布の材質を変えるだけで、本当は自分に合っていた……ということがあります。

そういった先入観なく診断できるのも、他人にしてもらえばこそです。

 

業界人がひた隠しにする、あまり出回ってほしくない情報です。

……さて、これまで自己診断では診断結果を間違ってしまう理由をお教えしましたが、

とはいえプロに頼んであんまりお金がかかるのはイヤですよね。もしも「プロに格安でお願いできる方法」があれば、知りたいところですよね。

できれば相場の半額……いや、もっと安く、できれば2,000円くらいで。

では、お教えしましょう。

骨格診断を格安でプロに受けられる方法を教えます

この方法を使えば、たったの2,000円以下でパーソナルスタイリストの資格を持ったプロに骨格診断を任せることができます。

その方法とは、

自分で撮った写真をネットで先生に送り、診断してもらう方法

です。

 

そもそも、骨格診断には本来原価はかかりません。だから、本当は2,000円でもできるはずなんです。

ところが現実はそうはいきません。なぜなら、お店を構えてしまうと、

「土地代」や「店舗の賃料」に「店内を清潔に保つための費用」
そのほか「お客様用の椅子や机などの備品」「従業員のお給料」「お店までの交通費」

などなどがかさんでしまいます。

その分の料金が、骨格診断の値段にすべて乗ってしまい、あんなにも高くなってしまっているのです。

それが、これから紹介する「自分で撮った写真をネットで先生に送り、診断してもらう方法」であればそれらが一切かからないため、同等のプロクオリティで半額よりさらに安く骨格診断を受けられるのです。

どこで写真を送る骨格診断を依頼できるの?

では、そんなお得に骨格診断を、いったいどこでプロに依頼できるのでしょうか。

その答えは、「ココナラ」と呼ばれる有名なマーケットサイト。

ココナラとは、モノではなく「個人のスキル」を売り買いできるフリマサイト。

例えば、「占いをしてもらう」「作曲してもらう」「骨格診断してもらう」などの、物品ではない商品を売ったり買ったりすることができます。

百聞は一見にしかず。

こちらの骨格診断専用ページを見てもらえればわかるとおり、資格を持ったプロのパーソナルスタイリストが、あなたからの依頼を待っています。

 

しかも。

ただ安いだけじゃなく、「ちょっと高くなってもいいから、めちゃくちゃ信頼できる有名な人に観てほしい」という場合にでも、なんとTBSの「がっちりマンデー」で取り上げられたような方にも頼めます。

そんな著名な人でも、遠隔ならたったの5,000円。

↓店舗ならこんな価格まずありえません。安すぎます。

↑この人はかなり人気のため、受付再開するとまたすぐ完売となります。

もしもラッキーで購入可能な状態だったなら、その日のうちに(できればすぐに)依頼しておいた方が良いでしょう。

この人に限らず、ココナラに出品している方は個人が空いた時間を有効に活用して出品していることがほとんどです。

よって、「私生活の方が忙しくなった」などの理由によってサービスを中止にすることも多々あります。気に入ったサービスがあれば、完売になる前に手をつけておきましょう!

そもそも骨格診断は電化製品などとは違って、待っていれば型落ちして安くなるものでもありません。加えて人の骨格は、成人した大人であれば10年、20年、30年以上経っても変わらないものです。

むしろ、自分の骨格について早く知れば知るほど、オシャレに活かせるチャンスが増えていきます。

あえて待つメリットが一切ありませんね。

 

「なんか雰囲気変わったね。前よりももっとキレイになった」と、1秒でも早く、そして少しでも多くの報われる言葉を、

あなたはもう、言われてもいいのです。

ココナラが一番賢い選択だと知っている、
9割以上の皆さんが↓で骨格診断を受けてます。
――もう、「カワイイけど似合ってない服」からは、卒業しよう。

 

ココナラの「骨格診断ページ」へ行くにはこちらから

【最後に】パーソナルカラー診断やトータルコーディネートと組み合わせて、今まで最高の自分を手に入れよう

また、ココナラには他にも、

パーソナルカラー診断やトータルコーディネートアドバイスなどのサービスもプロが出品しています。

どのサービスも店舗で受けるよりずっとお得になっていますので、まずは一度覗いてみてはどうでしょうか。

今まで見たこともないような独自のサービスもあり、たとえ買わなくても知識面でのアップデートにもなりますよ。